top.jpg

キャンドル用のビン洗いを2月3日に行いました

先日キャンドルを入れる容器を某企業より1000個程頂いてきました。企業では中身が入っているので処分するのにお金が掛かるということで無料で頂けましたので本日容器を洗う作業をみんなでしました
最初にビンをお湯に入れて温めて外装を剥がし蓋を開ける作業をしました。その後ビンの中身を出して洗って完成です。

1個2個であればそんなに大変では無いのですが1000個となると途中で妥協したくなってきますが、みんなで一生懸命がんばりました。この上の画象は換気扇の回し忘れでビンの中身のニンニクの香りが部屋中充満してました。

10人程で3時間ちょっと掛かりました1000個終わってみなさんに笑顔が戻り、とても充実したビン洗いでした。

次回はいよいよキャンドル作りを2月15日の夜7時から行います。地元の方で空き瓶等ありましたら是非お持ち下さい。またその翌日の16日には藤原小中学校に向かいまして、エコキャンドル作りの講習会を行い生徒達に作り方やエコについてを学んで頂きたいと思っています。

それでは本日お手伝い頂いたスタッフの皆様ありがとうございました。

Comments are closed.